人気ブログランキング |

JBL貯金




JBL貯金_f0016148_23084474.jpg

集めてみたら、JBL375が 10個 あった。
(写真が8個なのは、2個使っているから)

JBL貯金_f0016148_23090005.jpg
オーディオといえば、
ステップ1:あれこれ想像する
ステップ2:購入する
ステップ3:比較する
ステップ4:がっかりする
というプチ冒険です。

10個もあるのに、比較していなかったなんて、どーかしてるぜ。




という訳で、10個のJBL375を一気に比較してみました。

比較して解ったことは、一口に375といっても、当たりとハズレの差が大きいこと。
細かい違いじゃなく、ぜんぜん音が違う。
具体的に当たりだと音が精密です。

シリアル番号の新しい、古いじゃなく、
振動板カーブとフェイズプラグカーブの微妙な距離差(ズレ)で生じているような気がしています。
単に気がしているだけで、根拠はありません。



以前、375と2440と2441と2445とガウス4000を比較して「解ったようなつもり」でいました。
すみません、今回のことで全然解っていなかったことが解りました。


そんな訳で、何の話かといえば、JBL貯金です。







Commented by nazo_otoko at 2020-05-11 00:09 x
一番右の銀色の個体も375ですか?音の違いは主にダイアフラムの差と考えますか?
Commented by ARISA4550 at 2020-05-11 09:37
コメントありがとうございます。
①単に塗装が落とされているだけで、珍しいモデルじゃありません(笑)
②音色が近くても、音のクリアさ(音の分解能)に差が出ました。その差はダイアフラムの「組付精度」と考えます。

規定範囲に収まっていても、規定範囲内においてバラツキ(個体差)が存在します。
そして、『たまたま精度の中央値だった375が優秀』と推測しました。
Commented by levi at 2020-05-11 11:46 x
アルニコが減磁してませんか
Commented by ARISA4550 at 2020-05-11 13:02
うふふ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ARISA4550 | 2020-05-09 23:37 | Comments(4)