SIEMENS プリアンプ化計画

 

大昔に入手したSiemensのアンプモジュールを引張り出してきました。
オリジナルは「入力トランス⇒ぱボリューム⇒ラインアンプ(2基)⇒出力トランス(2基)」という構成です。

接続順序を変更して
「入力トランス⇒ラインアンプ⇒ボリューム⇒ラインアンプ⇒出力トランス」
のプリアンプにしようと思います。

f0016148_10051081.jpg

テレビで使うRCA(アンバラ)仕様にするか、
オーディオ用にキャノン(バランス)仕様にするか
入出力の端子形式を悩んでいるところです。



f0016148_13302182.jpg
電源ケーブルと信号ケーブルが最初から付いているので、
コネクタを付けるだけです。



こんなに簡単なのに、
シーメンスのラインアンプなんて意外と出回っているのに、
「シーメンス プリアンプ」
で検索をかけても、真空管ばかりで、トランジスタのプリアンプはほとんどヒットしません。
不思議です。




------------------------------------------------
(3/12)

f0016148_23335524.jpg
ケースの穴明け完了です。
ケースは、MCトランスを入れたのと同じ、アルミダイキャストケースです。
大きなサイズもあるんですね。



-----------------------------
(3/13)
完成です。
ボリュームもシーメンスミキサーの流用品。
f0016148_22342532.jpg
ドキドキの音出しです。

ノイズも無く、
不具合もありません。

悪くはないけど、
ノイマン・プリの方が好みです。
つーことで、外しました。

こんにちは、シーメンス・プリアンプ。
さようなら、シーメンス・プリアンプ。
です。








.

[PR]

by ARISA4550 | 2018-03-22 11:46 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード