EMT 管球フォノイコ計画

 

昔購入したEMTのV54/s を引っ張り出してきました。
ちなみに、どうしてこんなものを購入したのか、僕にも解りません。

f0016148_23501936.jpg

「下右赤印の5つのF/B素子」を「下左赤丸の5つのRIAA素子」に変更するだけで「EMTの管球フォノイコ」に!?
という甘い考えです。

f0016148_23585625.jpg
RIAA素子も購入済み。
f0016148_00032089.jpg

EMTフォノイコ化計画、スタートです。










f0016148_23504971.jpg

ピックアップ増幅にテレフンケンのEF804Sが4本使われ、
信号の出力アンプにムラードのE80CCが2本使われています。







中はこんな感じ。
f0016148_00503720.jpg
全部品に回路図と共通の番号が付されています。
このため、換装対象の5部品を、容易に見つけることができました。

上段の5部品は容易に交換できそうです。
しかし、下段の交換は、、意外と大変な気がします。









-----------------------------------------------
(3/4)

ネットで資料を探していたら、
「 V54/s 」の真空管構成は、「 WV2 」ってノイマンのフォノイコ(ビンバン先生が有名)と同じらしい。
・EMTがマイクのピックアップ信号のプリアンプ
・ノイマンが針のピックアップ信号のプリアンプ
なので、色々と似てしまうのもいたしかたありません。
そのためか世の中には、V54をWV2のクーロンに変更する人が、意外といるらしい。


WV2のクーロン(贋物)なんか作って何が楽しいのだろう?


「使い道のないV54/s」のNF素子を、NF型のRIAA素子に入れ替えると使い道が見つかるか?
って軽いノリで始めましたが、
WV2のモドキを作っていると思われるのは、
かなりイヤっす。







-----------------------------
(3/5)


V54/sにはE81Lを使った1.5Wのパワーアンプが載っていますが、使い道がないので外しました。

f0016148_00520985.jpg

取り出したインプットトランス。
f0016148_00522237.jpg
昇圧比は3倍。
オルトフォンの CG-25DI に丁度よい。





-------------------------------------
(3/6)
f0016148_01441556.jpg

壊れてもいないV54/sを、僕が分解していると、「オレ何してんだ?」って思う。

つーか、これの本来の価値を考えると、僕なんかが適当に分解して良いものでは、無い気がする。


恥ずかしいことを書くと
>「贅沢」
と思う。



もとは高価であり、
僕に縁のない製品であり、
販売台数を考えても貴重であり、
こんなものをネットで買える世界に住んでいる幸せを感じてしまう。

こんなものに手を出す好奇心と、
手を出せる環境と、
手を出す僅かな能力が備わっていることに幸せを感じてしまう。

V54/sをいじっていると、
なんだかゴージャスな時間を過ごしているような気がしてしまうのは、、もう老人だからだ。












.

[PR]

by ARISA4550 | 2018-03-03 00:10 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード